Piano: Rui Urayama / ピアノ:浦山瑠衣

Recorded, Mixed, and Mastered: Weixiong Wang at Skillman Music Studios, NYC / 録音:2019年8月ニューヨーク『スキルマンスタジオ』にて

Photography: Rachel Rodgers Photography / 写真:レイチェル・ロジャー

Featured Cellist: Jeremiah Barcus / チェロ:ジェレマイアー・バーカス

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

Songs / 収録曲

1. Boston Sky's Red Dragonfly 

1、ボストンの空と赤トンボ

Red Dragonfly by Kosaku YAMADA  / 赤トンボ (山田耕作 作曲)

Amazing Grace, Hymn / アメイジンググレイス(賛美歌、作曲者不明)

 

2. Tanuki Pup

2、げんこつ山のたぬきさん

Tanuki Pup by Akihiro KOMORI / げんこつ山のたぬきさん(小森昭宏 作曲)

Birthday Blessings, Unknown / お誕生日おめでとう(作曲者不明)

 

3. The Moon Reflected in the Eyes

3、瞳に映る月 

Moon Over the Ruined Castle by Rentaro TAKI / 荒城の月(滝廉太郎 作曲)

Dark Eyes by Florian HERMANN / 黒い瞳(フローリアン・ヘルマン 作曲)

 

4. Lullaby

4、子守唄

The Cradle Song by Shin KUSAKAWA / 揺籠の歌(草川信 作曲)

Oh, the Crocodile, Unknown / クロコダイルの歌(作曲者不明)

 

5. For Ricardo

5、リカルドへ

Ollanta, Unknown / オランタ(作曲者不明)

Sakura, Unknown / さくら(作曲者不明)

 

6. Since the Blue Sunset

6、青い夕陽

Flee as a Bird, Unknown / フリー・アズ・ア ・バード

Peasant's Daughter, Unknown / 百姓娘(作曲者不明)

No More Atomic Bombs by Koji KINOSHITA / 原爆を許すまじ(木下航二 作曲)

    Jeremiah Barcus, cello

 

7. Shooting Star Waltz 

7、たなばたさま

Tanabata-sama by Kanichi SHIMOFUSA / たなばたさま(下総皖一 作曲)

Loch Lomond, Unknown / ロッホ・ローモンド(作曲者不明)

Home on the Range by Daniel E. KELLY / 峠の我が家(ダニエル・E・ケリー 作曲)

 

 

 

Blooming - Folk Songs on Piano

$20.00価格
  • $3 for U.S. and Japan / アメリカ全域と日本

    $7 for rest of the World / その他の地域

    ※Free Shipping on orders over $60 / CDを3枚以上お買い上げの方は送料無料

     

    ※日本にお住まいの方は、お買い上げの合計金額のアメリカドルが自動的に日本円に換算されて、決算されます。

     

  • “Blooming” is the music-based cultural project that I founded in 2016. In this project, I collect folk songs and children's songs from all over the world and arrange them into concert-style pieces. As a Japanese artist, “Blooming” provided a unique and joyful opportunity to introduce Japanese culture while also appealing to the value of cultural exchange through music. 

     In my first three years of living in America I moved every 6 months. In that time, I shared houses with 17 different people who are all from different countries. While I happily lived in the “mini earth,” I realized that the world would be a better place if everyone was kind, accepted their differences, and enhanced their own inner beauty for each other. I was looking for a way to express this wonderful awareness, and through “Blooming,” I hope I have.

     One day in a practice room, I was improvising a popular Japanese folk song, “Red Dragonfly,” and noticed that the start of this song and the American folksong, “Amazing Grace,” shared the same melody! To satisfy my curiosity, I began to play the two songs at the same time....WOW! They merged beautifully. More than I would ever have imagined. I was extremely excited to feel the cultures crossing in my hands through music. That was the moment that this project was born. After several revisions of this accidental improvisation, “Boston Sky’s Red Dragonfly” became the current version that I place at the opening of this CD.

     No matter where you come from, you probably know at least one folk song or children’s song from your country, or possibly even from an unfamiliar country or culture. These simple songs always live with us, live near us, and live in our community. I strongly believe that music brings people together and makes the world "ONE." 

     

    More details about Blooming from HERE

     『ブルーミング』は2016年に私が立ち上げた、音楽を使った文化活動です。世界の童謡・民謡を集め、日本の歌と外国の歌を混ぜ合わせて、一つの曲としています。日本人として世界に日本の文化を広めることと、音楽の中での異文化交流を通して、偏らない価値観の大切さをアピールしていくことを目的としています。

     渡米して最初の3年、住まいを転々としていた間に、計17か国の友人と生活を共にしました。小さな地球のような環境で楽しい日々を過ごす中で、金子みすゞさんの詠んだ「みんなちがって、みんないい」とはまさにこのことだ、と強く実感していました。何かの形でこの想いを表現したいと思っていたある日、練習室で“赤とんぼ”を弾いてみた時のこと、ふと、出だしが黒人霊歌“アメイジンググレイス”と、全く同じであることに気が付き、面白半分、即興で2曲同時に弾いてみました。するとぴったりときたのです!まさに「音楽を通しての文化の共存」を手中に感じ嬉しくなった瞬間でした。違う文化がそれぞれを支えあって、ハッピーに共鳴しあっている・・・これが偶然生まれたプロジェクトの原案でした。この時の即興に校訂を加えたものが、このCDの一番最初においた“ボストンの空と赤トンボ”になりました。

     世界中どこで生まれ育っても、一曲は口ずさむことができるのが民謡・童謡ではないでしょうか・・・人間の心に一番近い音楽の力で世界を繋いでいけたら最高です。

     

    もっと詳しく知りたい方はここをクリック

© 2020 by Rui Urayama / ruiurayama@gmail.com

  • Rui Urayama Facebook Page
  • Rui Urayama YouTube Channel
  • Duo Piacelle Youtube Channel
  • Yoga Instagram